サンガツ

EDGE TOKYO LABORATORY 03 ありがとうございました。

4/20 EDGE TOKYO LABORATORY 03のライブ、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

今回は、いつもはシェアオフィスとして使われているとても景色のよい円形の特殊な空間でのライブ・トーク・ワークショップと、
目新しい要素が沢山あり、色々と挑戦でき、実りのあるものでした。

下記から、ライブとトークの映像がご覧になれます。
■ライブ
http://www.ustream.tv/recorded/46445138
※ライブは少し音が歪んでいます。

■トーク
http://www.ustream.tv/recorded/46446388

初めてキチンとした(というかやっと少し形にすることができた)ワークショップもやらせていただきました。
全部で3つのCatch & Throwのネタを行いました。

◇1つ目は、この日のライブでも行った、ゲーム性の高いものです。
上記のライブ映像の35分30秒ぐらいからのものです。

『指名する』
トーンチャイムを1人2本持つ
最初の人が鳴らしながら、次の人をトーンチャイムで指す
指名する時は、2本持っているどちらでもよい
指名するタイミングで、2本同時に鳴らすと他の人は連続で鳴らす(その後、指名が可能­)
同様に、上から2本同時に振りかぶり、腿でミュートすると他の人も同じようにミュート­する

4人で1チームになり、4チームほど、実践しました。
驚くほど、皆さんの呑み込みが早く、達者なのでとても驚き、感動ものでした。

上の動画は、WSの最後に、みんなでやったものです。
1分程の短い動画の割に、みんなで音を出しているので、クラクラと気持ち悪くなるぐらい音像ですが、集中しているのか皆とても楽しそうです。

残り2つも記します。

◇2つ目『受け渡す』
四人で一人一本のトーンチャイム
一人だけ二本持っている
二本持っている人が鳴らす
鳴らし終わったら、他の人に渡す
一人だけ二本になった場合、ストックのものと交換可能

◇3つ目『休符が増える』

長くなってしまいました。
今回、とても色々なことに挑戦できました。このイベントの企画の安永哲郎事務所の安永さん、co-labの中安さんとスタッフの皆さんに感謝致します。今後も色々と続けていこうと思います。ありがとうございました。

—-

※最後に、ワークショップ部分の動画を少しでも撮っていた方がいましたら、ご連絡ください。お願いします。

Pings